So-net無料ブログ作成
検索選択

ちくわと半熟玉子天ぶっかけうどんランチ! [うどん]

IMG_9171.jpg

西区のなにわ筋沿いにある
うどんと天ぷら山斗にお昼に行ってきました^^

中津にある超有名うどん屋さんの系列店とのことです。

最寄り駅は阿波座よりも西大橋のほうが近いでしょうか
なにわ筋の中間辺りにあります。

店内に潜入するとテーブル席だけで
落ち着きのあるいい感じのお店です。

注文したのは
ちくわと半熟玉子天うどんランチ 780円。
寒かったので温かいぶっかけを選択。

IMG_9164.jpg

ご飯は選択できて、
鶏の炊き込みご飯
白ご飯
高菜ご飯
とろろ昆布ご飯
玉子かけご飯から選べます。
今回選んだのはあっさりなのがいいなと思い
高菜ご飯にしておきました^^

IMG_9165.jpg

IMG_9167.jpg

そして登場したちくわと半熟玉子天うどんランチ!
ちくわ天と玉子天は別皿ですね。

では薬味をぶっかけていただきます!

うん、旨いやん!^^;

エッジのある太麺はのどごしもよく、
つるつるとした食感が旨いです!
程よい弾力がなかなかいいですよ^^;

IMG_9169.jpg

サックサクに揚げられた天ぷらも
熱々でごっつい旨いですわ^^;

あっさりと高菜ご飯も頂いて
調度良い腹具合で大満足^^;

出汁が飲みたかったので、
次回はかけうどんを食べてみたいと思います。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(47)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

最近ごっついハマりまくり感動の激旨うどん屋!! [うどん]

IMG_9135.jpg

梅田駅の大阪駅前第3ビルには
大阪でも超有名なうどん屋さんが数店舗あり
しのぎを削りながら営業されています。

その中でもまだ食べたことがなかったお店、
うどん棒に行ってきました。

うどん棒は香川県の高松に2店舗、
大阪ではこちらの1店舗のみ。
本格的な手打ち讃岐うどんが食べれると評判で、
かなり前から行ってみたかったお店です。

IMG_9130.jpg

到着時間はお昼時でしたので
店前には5〜6名位の行列ができています。
最後列に並ぶこと10分位で店内へ入れました^^

最初に注文したのは、
おろしぶっかけうどん 550円。

IMG_8859.jpg

キレイにうどんを
トルネード状に盛られ
わけぎに大根おろし、おろし生姜がトッピング
うどんがピカピカ輝いていてうまそ〜〜^^

IMG_8861.jpg

IMG_8862.jpg

さっそくすだちをギュッと絞り
つゆをぶっかけてズズっといきます。

うん、旨いやん!^^;

讃岐うどんにしては細めの麺で
表面はなめらかで弾力もいい具合。

IMG_8864.jpg

自分にとってはかなり好みで
理想的な麺で激旨ですよ!

そして何より一番ハマっているのが
うどんの出汁が旨いんです!!

後日ですが再訪した時に食べたうどんです。
純粋に出汁を味わいたかったので
一番シンプルと思われるすうどんをチョイス。

IMG_9134.jpg

最初に一口れんげでズズっといくと、

なにこれ、激旨やん!^^;

その旨さにびっくりしていまい
出汁を何度も何度もずっと飲んでいました。

出汁はカツオ、アジ、サバ、ウルメ、コンブで
讃岐うどんのイリコ出汁とはちょっと違うそうです。

IMG_9136.jpg

別皿に添えられたおろし生姜を入れると
生姜の刺激的な香りが加わり旨すぎです!!

完成度の高いうどんの旨さに
心の底から感動してしまいました。
これは連続リピートは必至ですね。

すごくおいしかったです。
ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(33)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

気になって仕方なかったシチューうどんを食べてきました! [うどん]

IMG_7748.jpg

初めてその麺料理を知ってから、
どうしても頭の片隅から離れてくれませんでした。

その麺料理とはどんな物かといいますと、
シチューうどん!

えっ、シチューうどんって…、
いったいどんなんや!?
って思いませんか?

普通に考えると、
シチューの中にうどんが入っているんですよね?

どうしても気になりましたので
シチューうどんを食べに行ってみることにしました。

お店のある場所は、
大阪の中でも代表的な下町の新世界!
天王寺動物園の入り口を真っ直ぐ西に行った所の
公園本通り沿いにあります。

IMG_7752.jpg

昭和28年創業の
かなり老舗のお店のはずですが、
お店の外観はめっちゃキレイです。

IMG_7744.jpg

どうも最近リニューアルされたようですね。
昔ながらのお店の外観を想像していましたので
ちょっと拍子抜けしてしまいました^^;

サッシの扉を潜り店内に入ると
L字型のカウンター席のみ。

ほぼ客席は満席でしたが、
空いていた席を見つけ腰を下ろします。

注文したのはお目当ての
シチューうどん 500円!

IMG_7746.jpg

シチューうどんの他には
うどんや丼ものがありますが
どこにでもある食堂の感じです。

IMG_7749.jpg

出てきたシチューうどん!
お肉と、じゃがいも、玉ねぎがゴロゴロ。
スープは想像してたより透明感があります。

では、両手で丼を持ちズズっと…。

うん、旨いやん!^^;

一般的な洋食のシチューよりも
粘度はなくてサラサラとした
かなり優しい味のスープです。

じゃがいももホクホクとして旨い〜。
麺は大阪でよくある、
やわいコシのうどんです。

IMG_7750.jpg

洋風のシチューに、
うどんなんか合うんかい!
と思っていましたが、
これはこれで十分にありですね^^;

というか、
うどんに合うように調整された、
和風のポトフという感じ。

どこか懐かしい雰囲気もあって、
昔から何度も食べてたかのように
あたり前のようにおいしかったです。

すごく気になっていた
シチューうどんが食べれて大満足です。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(42)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伝説とまで言われた出汁で調理された親子丼ときつねうどん、間違いなく激旨です^^ [うどん]

IMG_7630.jpg

美味しい出汁が無性に食べたくなり、
すぐに思いついたのは、
伝説の出汁とまで言われている
道頓堀今井までお昼に行ってまいりました^^

場所は大阪ミナミ、道頓堀のど真ん中。
昭和21年創業のうどん屋さんです。
風格のあるお店の外観は老舗の雰囲気がプンプン。

IMG_7622.jpg

注文をしたのは小うどん付きの親子丼 1511円です。

IMG_7626.jpg

配膳された親子丼ときつねうどん!
天井の照明が反射してキラキラと輝いています。
ごっつい旨そうですね^^

IMG_7629.jpg

最初にお箸を付けたのが親子丼!
綺麗なオレンジ色の黄身を崩し、
鶏肉に絡めて口元に運びます。

うん、旨いやん!^^;

鶏肉はぷりぷりしていて
肉汁と出汁と黄身が上手に絡み合い
ごっつい激旨ですよ!

IMG_7632.jpg

伝説とまで言われた出汁で調理された親子丼!
美味しくないわけがありません^^

IMG_7631.jpg

きつねうどんの丼を両手で持ち
ずいっと頂くと思わず笑ってしまうほど
出汁が旨いです。

北海道産の天然昆布と九州産のさば節とうるめ節で
ていねいにとられた出汁は薄味ながらも
しっかりとしたコクと旨味が凄いです。

IMG_7634.jpg

うどんも素晴らしくコシがあって旨いです。
ふーっふーっと息をかけて少し冷まし、
ツルツルと喉元を過ぎてゆくよろこびが最高^^

IMG_7637.jpg

さすがと思うほどごっつい完成度の高い
親子丼ときつねうどんでした。

少々お値段はしますが、
これだけレベルの高い親子丼ときつねうどんです。
このお味を食べれるのであれば充分納得できますね。

大満足!大満足!
ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

こだわり抜いたと言われる超剛麺のうどんはメチャウマでした^^ [うどん]

IMG_6538.jpg

心斎橋駅と本町駅の中間辺り
南船場3丁目にお洒落なうどん屋さんがあります。

「本町製麺所 天」

IMG_6533.jpg

最近よく目にする本町製麺所の看板が目に入り
ちょっとお昼に入ってみました^^

お店の中は木目を基調とした
シックな空間です。

カウンター席とテーブル席が用意さされていて
テーブル席に丁度空きがあったので案内されます。

注文は入口横の券売機で購入します。
外にも大きくメニューが出ていた
丼セット 870円を選択!
おうどんと3種類の丼から選ぶことが出来ます。

うどんは冷か温。
丼は海老天丼、じゃこ鰹丼、鶏天丼です。
選んだのは冷たいうどんとじゃこ鰹丼!

配膳されたのは注文後10分程度。

IMG_6537.jpg

でっかいちくわ天と温泉玉子がトッピングされています。
じゃこ鰹丼もおいしそうですよ^^

IMG_6540.jpg

最初はうどんからお箸で頂きます!

うん、旨いやん!^^;

鋭いエッジの極太麺です!
食感はまるでグミでもかんでいるような超剛麺!

IMG_6543.jpg

勢い余って何本も口の中に入れてしまうと
顎が疲れてくるほどの歯応えがありますよ^^;

IMG_6542.jpg

大きなちくわの天ぷらも食べ応えがあります。
じゃこ鰹丼を食べ終わると
お腹もパンパンで大満足!

夜は天ぷらのコース料理をやっているようで
お値段もリーズナブルです。

機会があればぜひ夜に訪れてみたいですね。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(78)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ムニムニの讃岐うどんと大阪うどんの昆布出汁がコラボした最強のうどんは旨かった! [うどん]

IMG_5972.jpg

大阪でも出店すれば
大繁盛店が続出の讃岐うどん屋さん。

最近おいしいと言われているうどん屋さんは
讃岐うどんばかりのような気がします。

僕も讃岐うどんは大好きなので
異論は全くないのですが
大阪にも美味しい出汁文化がありますので
大阪うどんも捨てがたいんですよね〜〜^^

大阪で作られるうどんの出汁は
昆布ベースが基本になります。

対して讃岐うどんは
いりこがベースとなります。

馴染みのある昆布ベースの出汁で
讃岐うどんを食べたいな〜と
大阪に住まれている方は
思われるのではないでしょうか。

そんな思いの中、
大阪の昆布ベースの出汁に
讃岐うどんが浸かっている
うどん屋さんがあるとの情報を入手。

お店の場所は谷町六丁目にある
饂飩 きぬ川。
空堀商店街の中にお店があります。

IMG_5981.jpg

お店に着いたのはお昼の1時過ぎ。
客入りは半分程度でしたので
難なく客席を確保。

お昼の定食メニューは、
うどんに付く丼が違う構成です。

IMG_5969.jpg

おやこめし定食 820円
玉子かけご飯にとり天2個

おやめし定食 770円
とり天が2個のったミニ天丼

こめし定食 720円
玉子かけご飯。
あとはカレー丼と天丼とか。

注文したのはおやこめし定食!
うどんはぶっかけうどんと
おだしのうどんから選べましたので
迷うこと無く、おだしのうどんを選択。

うどんは茹でたてを提供されているとのことで
少々出てくるのに時間がかかりました。

IMG_5971.jpg

出汁に浸かった讃岐うどんと
とり天2個がのっかった玉子かけご飯!

IMG_5973.jpg

旨そうですね〜〜^^

IMG_5975.jpg

真っ先に出汁から頂きます。

うん、旨いやん!^^;

天然真昆布と5種類のかつお節を
12時間掛けて丁寧に取られた出汁は
甘みとコク、旨味が一体になった味わい。

これこれ、
食べたかったのはこの出汁ですよ!

IMG_5976.jpg

うどんは硬すぎずモッチリとした麺。
つるつるとした喉越しも良いですよ。

IMG_5978.jpg

とり天はごっつい柔らかいですよ。
サクッとした衣にジューシーな鶏肉。
これはおいしいですね。

IMG_5979.jpg

讃岐うどんと大阪の昆布出汁がコラボした
念願のうどんは最強の旨さですね。

夜は居酒屋使いもできそうで
美味しいうどん出汁を使った料理で
一杯なんてのも良さそうですね。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

超人気の名店でぷるぷるつるつるの旨〜〜いうどんを食べました! [うどん]

DSC02728.jpg

今回はお昼のランチが超激戦区の
大阪駅前ビルの地下街でお昼です。

駅前ビルの飲食街は
サラリーマンの憩いのオアシスで
本当にたくさんのお店があります。

毎回この辺りにに来る度に
楽しくて胸がワクワクとしてしまいます^^

またいつものようにウロウロと
店前に出ているメニューを物色。

足が止まったのが一件のうどん屋さん。
「梅田はがくれ」

生じょうゆうどんがおいしくて
超有名のうどん屋さんです。

いつも行列ができているお店ですが
待っているお客さんがいないようです。
これはチャンスとばかりに
気がつけば暖簾をスルリと潜っていました^^

DSC02730.jpg

注文は決まっています。
生じょうゆうどん 600円!
麺がピカピカしていて
ごっつい美しいうどんですよ^^

DSC02731.jpg

出てきたうどんを前にすると
はがくれの名物大将が
美味しいうどんの食べ方をレクチャーしてくれます^^

うどんに対角になるように
大根おろし、ネギを並べます。
徳島産のすだちをギュッと絞り、
醤油を基本は二往復半だそうですが
三往復垂らすと完成です。

DSC02732.jpg

ではお箸でズズっとすすります!

うん、旨いやん!^^;

釜からあがりたてのうどんを
冷水で引き締められたうどん。
やっぱりおいしいですね^^

DSC02734.jpg

このぷるぷるつるつるのうどん!
うま〜〜い^^

食べている間もひっきりなしに
お客さんが入ってきて常に満席。
タイミングさえ合えば
サッと来て、
ズルっとすすり、
スッと帰る事のできる
最高に旨いうどん屋さんですよ^^

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(59)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

言葉が出ない旨さとはこの事でした!ほんま激旨の讃岐うどん! [うどん]

DSC02681.jpg

讃岐うどんの名店、
江戸堀 木田までお昼に行ってきました。

場所はちょっと分かりにくかったですが
肥後橋駅から土佐堀通りを西へ
路地を入った所にお店がありました。

隠れ家的な雰囲気もあって、
お店の外観もオシャレに見えますね。

時間はお昼の1時前。
店内は満席でしたが、
待っているお客さんがいなかったので
ちょっとラッキーですね。

DSC02680.jpg

席が空き、
愛想の良い店員さんが、
店内まで案内してくれます。

注文したのは、
このお店自慢の
生じょうゆうどん 650円!

うどんは全てプラス200円で
十品目のかやくご飯定食に出来ます。

こちらのご主人は、
なんばで100年以上続く超老舗、
かやくご飯「大黒」の次男坊らしいです。

かやくご飯も美味しいに違いありませんので
かやくご飯定食で注文!
楽しみですね〜〜^^

注文が通ってから
うどんを茹で始めるのでしょうか。

10分以上経ってから
ようやく動きがありました!

DSC02682.jpg

最初はカウンター台に薬味が出てきます。

カウンターに薬味をおろそうとすると、
そのまま置いておいて下さいとの指示。

「?」と思いながら
薬味をそのままにしておきます。
そしてご主人自らうどんを持って登場!

「お客さん初めてですよね?」
と愛想よく聞かれた後、

「美味しい食べ方があるので、
やりますね〜〜^^」
と言いながら・・・

薬味の大根おろしをつかみ、
「麺に対して横にざ〜〜っと!
葱も同じ方向にざ〜〜っと!」

そして、
すだちをぎゅ〜〜っと絞ってくれます。
最後に醤油は二往復半!

「い〜〜ち、に〜〜、半!」
だそうです^^;

DSC02690.jpg

うどんは薬味を混ぜないで、
二本ずつお箸で食べて下さいとの事。

DSC02691.jpg

では、頂きま〜〜す!・・・


一口目はあまりの旨さに声が出ません^^;

しっかりと冷水で絞められたうどん!
グニュムニュとしっかりとしたコシ!

うわっ、旨いやん!^^;

喉越しも素晴らしくて、
冷えたうどんが爽やかに通り抜けます^^
後味には、すだちの爽やかな香りが!

DSC02692.jpg

うんま〜〜〜〜い^^
あまりにも旨いので、
いつもの癖でたくさん
うどんをつかんでしまいますが

あっと、二本ずつやった・・・^^;
薬味は少しずつうどんに乗せて頂きます。

最高までごっついおいしい
生じょうゆうどんでした!

薬味を混ぜないで食べてと
言われた意味がよ〜く分かりました^^

DSC02686.jpg

かやくご飯もさすが、
かやくごはんの名店 大黒のDNA!

DSC02687.jpg

細かく刻まれた具!
ほんのりきつね色の輝きを放つ
ピカピカのかやくごはんは旨かったです!

愛想の良いご主人が丹念に作られた
ごっついおいしい讃岐うどんは、
ほんまに癖になって、ハマりますよ^^

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(60)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

呑んだ後の〆にピッタリのカレーうどんですよ! [うどん]

DSC00874.jpg

今回の呑んだ後の〆は、ラーメンではなく
カレーうどんが食べたい気分^^

カレーうどんと言えば、
最近ご無沙汰していた細うどんのお店、
香吾芽に行ってきました。

場所は周防町筋から玉屋町筋に入った所にある
玉屋町ギャラクシービル3号館の地下一階。
地下一階と言っても半地下のような所で、
道路からスロープ状に降りて行くことが出来ます。

店内はやっぱり〆のうどんを目当てに
サラリーマンのお客さんで賑わっています。

DSC00875.jpg

注文したのはこのお店一番人気の
カレーうどん 900円。

DSC00876.jpg

出てきたカレーうどん!
カレーの出汁がすごくいい香りですよ。
この匂いだけはたとえ満腹であっても
食欲をかき乱してくれますね^^

DSC00880.jpg

おうどんをお箸で引き上げると、
ひやむぎほどの極細うどんです。
ではズルズルっと・・・。

うん、旨いやん!^^;

細いおうどんに旨味がたっぷりの
カレー出汁がとろ〜〜りと絡みまくって、
喉越しよくするすると行ってしまいます^^

DSC00878.jpg

カレー出汁の辛さは
それほどでも無いです。
飲んだあとにもピッタリの味わいで
かる~い感じですすれますよ^^

うどんを食べたあとは
この美味しいカレー出汁に
白いごはんを投入したくなりますが
ごはんは無いのでかやくごはんを行っときました。

美味しい出汁が利いたかやくごはんですよ。

DSC00879.jpg

出汁の中にかやくごはんは投入していません。念のため^^;

最後はカレー出汁も全汁でホッと一息。
すごくおいしかったです。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(64)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

激しく腰のある激旨のまいたけ天ぶっかけうどんは最高やで! [うどん]

IMG_4451.jpg

お昼に行くと気になるお店がいっぱいの、
梅田駅にある大阪駅前第1ビルから第4ビル^^;
おいしい誘惑が多すぎて、
お昼を決めるのに時間がかかりすぎて困ります。
今回は駅前第3ビル地下2階にある、
踊るうどんに行ってきました^^
なかなか面白いお店の名前ですね。

IMG_4447.jpg

お店に入ると、お客さんで7割方埋まっています。
今回は調理場前のカウンター席に案内されました。
壁に貼り付けてあるメニューを見てみます。
このお店はまいたけ天が美味しいと有名ですね。
注文したのはまいたけ天ぶっかけ冷 670円!

IMG_4448.jpg

こういった本格的なうどん屋さんは、
提供時間が長めですね。
ちょっとまって、まいたけ天ぶっかけが来ました^^
IMG_4450.jpg

きれいなピカピカのうどんに、
まいたけ天が3つ、薬味は別皿で来ましたよ。
普通もりでもボリューもがありますね。

IMG_4452.jpg

IMG_4454.jpg

うどんに薬味とつゆをぶっかけます。
お箸でよ~くまぜまぜして、
ズルっといただきます。

IMG_4456.jpg




うん、旨いやん!^^;

噛みごたえもグニュムニュっとしてて、
まるでグミのようにうどんに弾力がありますよ!
やさしい味わいの出汁もいいですね。
こりゃ、旨いわ〜〜^^

IMG_4457.jpg

まいたけ天は揚げたての、
あっつ熱でさっくさくしていますよ。
噛むとまいたけの風味がぶわっと
口いっぱいに広がりますね^^

思ったよりうどんの量も多く、
最後まで食べ終わる頃には
顎がくたくたになって、
程よい疲労感が残ります^^

腰があるうどんは食べ応えもあり
すごく美味しかったです。

さすがに大人気のお店ですので
お昼時は長い行列ができるそうで、
ちょっと時間をずらしてくるのがお勧めですよ^^

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(53)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理