So-net無料ブログ作成

スパイシー感満載でコクと旨みたっぷりのグリルチキンカレーは最高でした! [カレー]

IMG_7910.jpg

ちょっと前に発見して、
ずっと気になっていたカレー屋さん
レベルカレーに行ってまいりました。

場所は本町駅から
中央大通の一本北側の筋。

IMG_7908.jpg

IMG_7916.jpg

雑居感が半端ないビルの2階にお店があります。
店内に入るとウイスキーがズラリ並んでいて
夜はバー営業されているのでしょうか。
ロックな感じのお店ですね^^

IMG_7915.jpg

カレーのメニューはこのような感じ。
グリルチキンカレー 800円。
スパイシーキーマカレー 850円。
ダブルカレー 900円。

IMG_7909.jpg

注文したのはグリルチキンカレーです。
ターメリックライスと雑穀米を選択できるようですが
この日はターメリックライスは売り切れ。
キャッシュオン制なので先にお金を支払います。

より芳醇なスパイスの香りを味わってもらうために
オーダー後、味の仕上げとなるスパイスを加えて
調理をしてくれるので時間がかかるそうです^^

IMG_7912.jpg

しばらくして現れたカレーはスパイスカレーの王道!
めちゃくちゃ好みのルックスですよ!!
人参、大根、きゅうりのピクルス、かいわれ大根がトッピング。

IMG_7914.jpg

ではさっそくスプーンでパクリ!

うん、旨いやん!^^;

なにこれ、
めちゃくちゃ美味しいですよ^^

シャバシャバのルーは、
スパイシーながらもサッパリして爽快な感じ。

酸味と旨味のバランスが良くて
オイリーさが全然無いので
いくらでも食べれそうです。

一口目はサッパリさが際立っていましたが
二口三口と食べ進めていくと
程よいコクと旨味と共に
ジワジワと辛さが込み上げて来ますよ^^

IMG_7913.jpg

ジューシで柔らかいチキンは
このスパイシーカレーの良いお供^^

すごく美味しいカレーでした。
スパイス好きには
ごっついたまらないカレーではないでしょうか。

これはリピート確実ですね^^
また来ます。
ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(55)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

20種類のスパイスで煮こまれたチキンカレーはヘルシーで刺激的な旨さ! [カレー]

IMG_7655.jpg

毎日毎日暑すぎます^^;

こんな暑い日に食べるお昼は
ピリッとしたカレーの刺激なんかがいいかなと思い
西区にあるボナボナというカレー専門店に行ってきました。

IMG_7651.jpg

場所は地下鉄西大橋駅から近くの所。
こじんまりとしたきれいなお店です。
清潔感のあるカウンター席に着き
注文したのは、チキンカレー 800円!

IMG_7652.jpg

和歌山産地鶏の手羽先を、
玉ねぎ、完熟トマト、20種類のスパイスで
程よく煮こまれているそうです。

IMG_7654.jpg

IMG_7657.jpg

出てきたチキンカレーです。
刺激的な香りに食欲がそそられます^^

IMG_7658.jpg

それではスプーンでいただきます。

うん、旨いやん!^^;

サラサラした爽快感のあるカレーには
しっかりとコクもありさっぱりしてますよ。

食べ始めは辛さをさほど感じませんでしたが
半分ほど食べ進めるとじんわりとひたいに汗が・・・。

IMG_7659.jpg

だんだんと辛さが増してきて旨いですよ。
手羽先もほろほろに崩れるくらい柔らかくて
身離れもよく食べやすくておいしいですね。

スパイスの刺激の中にも、
どこか優しさも感じられ
ていねいに調理されたチキンカレーは
バランスの取れたおいしさでした。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(58)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

人生初のスープカレーは衝撃的で、ず〜〜っと最後までおいしかったです! [カレー]

DSC03079.jpg

一度食べてみたいと
思い続けていたスープカレー。

札幌市の喫茶店が発売されていた
薬膳カレーがオリジナルとされ、
それに「マジックスパイス」が
インドネシア料理のエッセンスを加え
スープカレーと名を付けて売り出した所
大ヒットとなったと言われています。

その大ヒットのもととなった
マジックスパイスの支店が
浪速区のなにわ通り沿いにあります。

DSC03094.jpg

今回近くまで行く機会があって、
お昼にお邪魔してきました^^

DSC03092.jpg

お店はスパイスの色を思わせる
真っ赤なド派手な外観。
入り口を入るとかなりのオオバコです。

入口近くの丸テーブルに案内され
メニューの説明を受けます。

DSC03075.jpg

インドネシア風スープカレーと書かれた
メニューの種類は
チキン、ポーク角煮、ビーフ、
ハンバーグなど多種多様な品揃え。

DSC03076.jpg

スープカレーの辛さは7種類から選べて
ライスも付いているとのことです。

今回選んだのが初心者用?の
チキン 1000円!
辛さは+2の瞑想 100円!

DSC03080.jpg

料理が運ばれてくると、
ふつうのスープのようです。
知っていてもカレーとは
思えないビジュアルですね。

DSC03082.jpg

ライスはターメリックライスでしょうか。
大盛りにしてもらいました^^

DSC03085.jpg

一口スープを飲んでみると・・・。

うん、旨いやん!^^;

ちょっと感動的な旨さですよ!!
見た目とは裏腹に、
ちゃんとしたスパイシーなカレーの味!

チキンの旨味や、
刺激的なスパイスの風味!
旨いとしか言えない奥深い味わいが
スプーンの動きを止めることが出来ません^^

DSC03088.jpg

固めに炊かれたライスもまた良いですね。
スープに浸して食べると・・・うま〜〜〜^^;

DSC03087.jpg

チキンはでっかくて
すごく柔らかく煮こまれています。
手で骨を持ち上げると、
大きな身の重みで
骨がホロッと外れてしまうほど。

DSC03077.jpg

テープルの上には、
オリジナルのお酢と
塩、胡椒、ガラムマサラ、唐辛子。

DSC03089.jpg

DSC03090.jpg

辛さは+2なので全く辛くありません。
ガラムマサラと唐辛子を
スプーン一杯ずつ投入!

額から汗が滲み出しましたよ^^
最後までず〜〜っとおいしい
スープカレーでした。
結構なボリュームもあって、
お腹も大満足です。

お昼の時間帯は100円引きらしいので、
これで1000円はかなりお値打ちではないでしょうか。

滅茶苦茶おいしくて
ごっつい気に入りましたので
また絶対来ます。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(47)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もう食べれないと思っていた幻の激辛カレーが復元!完成度が高くて旨辛〜〜! [カレー]

DSC03000.jpg

数年前に南森町に「辛口料理ハチ」と言う
激辛カレーのお店があったそうです。

現在はすでに閉店をされていますが、
そのお店の激辛カレーのファンは多く
グルメブログなどを見て噂を聞いていました。

今だハチのオリジナルの
激辛カレーは食べたことはありません。

ファンが付くほどの激辛カレー
もう食べれないと分かると、
どうしても食べたくなるものですよね^^;

そんな中、幻の激辛カレーの味を
復活されたと言われる、
あるファンの方が
梅田の北新地で週二回、
お店を出されているとの情報が・・・。

これはぜひとも興味がありますよ。
早速お昼にカレーを食べに行ってきました^^

場所は北新地の本通り沿い。
四ツ橋筋寄りの所にありました。
歩道に「南森町のあのカレー 特別営業中」の看板が^^

DSC03007.jpg

深夜食堂というめし屋さんで、
火曜日と金曜日のお昼に営業されているようです。

DSC03005.jpg

登りがある奥の階段の二階にお店があり
6席ほどのカウンター席です。

メニューは一種類のみ!
辛口カレーしかありませんので注文は、
「お願いします」です。
大盛りは無料で、ルーもお替りが出来るようです。

DSC03002.jpg

これが復元された幻の激辛カレー 大盛り!
お肉がゴロゴロと入ってて、旨そ〜〜^^

DSC03003.jpg

早速スプーンで口まで運びます!

うん、旨いやん!^^;

最初からガツ〜〜ンと、
辛さがやって来ましたよ!
旨辛〜〜〜い!!!

かなり辛いですが癖になる旨さです。
額から汗を垂らしながら、
夢中で一気に完食しました^^

隣で食べているお客さんが
「懐かしい味を思い出しながら食べています^^」
とおっしゃっていましたので、
オリジナルの激辛カレーを
かなり忠実に復元できているのでしょう。

これほどの完成度が高いカレーであれば
毎日営業されても良いのではないのでしょうか!

別に本業をお持ちの個人の方が作られているようですので
おいしい激辛カレーが食べれるうちに
また訪問させて頂きます。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(41)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ウインナーとチューリップの唐揚げが6個も入った大満足のスパイシーカレー! [カレー]

DSC02865.jpg

今回は友人に誘われて
堺筋本町にあるカレー屋さん、
辛来飯(カーライス)
までお昼に行ってきました。

DSC02864.jpg

お店はちょい古ぼけたビルの
階段を上がった2階にあります。

ドアを開けるとすぐに
U字型のカウンター席。
右側にテーブル席があって
二人なのでそちらの方に案内されます。

メニューにはトッピング違いの
たくさんの種類のカレーがあります。
注文したのは、
チキンとウインナー(1本)カレー!

DSC02866.jpg

メニューには書かれていませんでしたが
辛口と甘口が選べるようです。
迷わずに辛口を注文しておきました^^

DSC02868.jpg

5分ほどしてから愛想の良い
おばちゃんが持ってきてくれた
チキンとウインナーカレー!

最近はあまり見かけない
チューリップのからあげが6個も!
そして細長〜いウインナー^^

全く想像もしていなかったビジュアルで
ちょっとビックリ!
チューリップが沢山で嬉し〜〜〜。

DSC02871.jpg

それでは食べてみます^^
先ずはごはんを覆い尽くす
チューリップの唐揚げを手に取りパクリ!

うん、旨いやん!^^;

皮はパリっとして
プリプリでジューシーですよ!
骨を手で引っ張るとスッと取れて
ごっつい食べやすくて( ・∀・)イイ!!

DSC02872.jpg

カレーはコクがあってスパイシー!
辛さ的には大したことがありませんが
万人受けする味付けですよ^^

食べ進めて行くとルーが先に無くなってしまします。
しかし、ルーは追加できますので安心です。

DSC02877.jpg

ルーのお替りを注文します。
最初は辛口でしたので、
追加は甘口のルーで!

甘口のルーでもスパイシーさは健在!

DSC02867.jpg

途中で玉ねぎスライス、
福神漬け、ラッキョウで箸休めです^^

DSC02874.jpg

ウイナーもパリパリ食感で旨い〜〜。
ウインナーと唐揚げ6個も入っていますので
全て平らげた後はハラもパンパンです^^

辛口、甘口のルー、ウインナー、唐揚げと
何種類もおいしいく味わえるカレーでした^^

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(61)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一度に2度美味しい激辛のビーフカレー [カレー]

DSC01487.jpg

今回は辛口のカレーが食べれると聞く
辛口飯屋 森元へお昼に行ってきました。

場所は北新地と南森町の
中間辺りにある裁判所の辺り。

雑居ビルの一階の一番突き当りに
お店があります。

通り沿いに出ている看板に
書かれているコメントがすごいです。

「私のカレーはとても辛いです。
甘くは出来ませんなので苦手な方はごめんなさい。

DSC01491.jpg

この謳い文句を見ただけで
食べたくなってしまいますね^^

DSC01484.jpg

お店の扉を引いて店内に入ると
カウンターだけの小じんまりとした感じ。

先客は1名でおいしそうにカレーを
食べられています。

メニューはチキンカレーと
ビーフカレーの2種類。

お昼も遅い時間だったので
チキンが無くなっていてルーのみ。

辛いのはビーフカレーの方みたいなので
ビーフカレーを注文しておきました。

ビーフを注文しようとすると、
女性のご主人が
ビーフはかなり辛いので
チキンから食べるようにと
勧めてくれましたが、
全然問題ありません。
辛くていいのです^^;

ここはすごく良心的で
カレーのルーはおかわりが自由です。

ビーフを食べてからチキンカレーの
追加をしてもらおうと戦略をたてます。

DSC01485.jpg

しばらくして出てきたビーフカレー。
カレールーはペースト状で、
かなり挑戦的な色合いをしています^^

これが噂の激辛ビーフカレーですね。
ごっつい旨そうですよ^^

DSC01488.jpg

ではスプーンで頂きます。

うん、旨いやん!^^;

10種類のスパイスと、
大量の玉ねぎで作られたルーは
かなり刺激的でスパイシーです。

一口目から額から玉のような汗が滲んできます。
確かに辛いカレーではありますが
まだカレーを美味しく味わえる辛さに
おさえられていていますよ^^

ごはんを半分ほど食べて
追加でチキンカレーを注いでもらいます。

DSC01490.jpg

チキンカレーはサラサラですね。
少し残っていたチキンの手羽も入れてくれています^^

マイルドなカレーですが、
旨味もたっぷりでおいしいですよ。

しゃぶしゃぶのカレーに
ごはんがたっぷりと浸り
スッスッとスープのように
胃袋に収まってゆきます。

一度に2度美味しいとは
このことを言うのですね。

すごく美味しいカレーでした。
また近くに来た時に
もう一度味わってみたいカレーですね。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(78)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

安い!旨い!腹パンパン必至のカレーショップ! [カレー]

DSC01474.png

時間もお昼すぎになっていて、
何故かお腹がぺこぺこです^^;

ガッツリ食べれるお店に行きたいと思いつき、
心斎橋でもでも有名な大盛りのお店、
カレーショップ ブーンまで行ってきました。

以前はしょっちゅうお世話になっていましたが
ここ数年はご無沙汰していたお店です。

場所は心斎橋駅から御堂筋沿いを北に。
一本西の筋沿いにお店はあります。

DSC01481.png

お昼時はお腹を空かしたサラリーマンで
いつも一杯でなかなか店内に入ることも出来ません。

今回はめっちゃラッキーで、
順番待ちをしているお客さんもなく
すんなりと席につくことが出来ました^^

DSC01471.png

カレーショップと店名についていますが
メニューは各種定食から
オムライス、炒飯、焼きそばなど
どちらかと言うと喫茶店のような
メニュー構成です。

今回選んだのは久し振りということもあって、
素直にカツカレー 700円を選択!

大盛りにしようか少し悩みましたが、
一昔前の結構食べれていた時でも
食べれずに残してしまって撃沈。

こっぴどく大敗していますので、
ここは思い直して普通盛りでの注文。

DSC01472.png

テーブルには取り放題の漬物が嬉しいですね^^

DSC01475.png

出てきたカツカレー!
普通もりでもこのボリュームですよ!

DSC01478.png

久しぶりですね〜〜〜^^
ではスプーンでパクリと…。

うん、旨いやん!^^;

カレールーは昔ながらの辛口カレー。
それほど辛くはありませんが、
スパイシーでおいしいですよ^^

DSC01477.png

肉厚ではありませんが
めちゃくちゃでかいとんかつです^^

DSC01480.png

ころもがサクサクでデカすぎなので
とても一口で食べれません。
口の中を負傷しないように
気を付けながらぱくぱく。

やっぱりここのカレーは
懐かしい雰囲気がプンプンして
ごっつい旨いですよ!

全て食べきった頃には
結構お腹も張ってきてパンパン!

やっぱり大盛りにしなくてよかったです。
多分大盛りはこの2倍位の量がありますから^^;

久しぶりに食べたカツカレー
すごくおいしかったです。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(82)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

煮込まれた鶏肉がホロホロのチキンカレーはごっつい旨い! [カレー]

DSC01196.jpg

今日のお昼は何にしようかと
心斎橋周辺をウロウロしていると
見慣れないカレー屋さんの看板を見つけました。

店名はカレイヤー!
3種類のカレーから選べるみたいですね。
すごくおいしそうなので入ってみることにしました。

お店の場所は心斎橋駅から
心斎橋商店街を本町方面へ
ちょうど真ん中あたりを右に曲がった所。
すぐに左側に路地があるので
路地の一番奥にあります。

引き戸を引き、店内に入ると
すぐにカウンター席。
2階にも客席があるみたいです。

カウンター席につきメニューを眺めます。
三種類のカレーは
豚挽き肉と季節の野菜のカリー 780円
チキンカリー 780円
六百黒豚キーマカレー 780円

DSC01191.jpg

他はカリーと書かれているのに
なんでキーマカレーだけカレーやねん!
とツッコミを入れたいところですが
静かにチキンカリーを注文。
辛さは唐辛子2個のHOTを選択です。

DSC01193.jpg

しばらくして登場したチキンカレー!
チキンがホロホロに煮込まれて
形が崩れかかっていますよ。
旨そうですね〜〜^^
では、スプーンでぱくり!

うん、旨いやん!^^;

さらっとしたスープ状のカレーです。
チキンの旨味とスパイスの香りが(・∀・)イイ!!
ココナッツミルクでしょうか。
スパイシーさの中にもマイルドさが加わり
カレー独自の複雑な旨味が口中に広がります^^

DSC01194.jpg

チキンも見た目通りの柔らかさ!
このカレー、ごっつい旨いですわ^^;
夢中になって口に持ってくる
スプーンが止まりません!
あっと言う間に完食しました^^

あ〜〜っ旨かった〜〜^^
美味しいカレーですごく満足。

このお店がある路地も
興味深いお店が何件かあるので
今度じっくりと探検しないといけないですね^^

DSC01199.jpg

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(65)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トッピングがお得でお値打ちのカレーライス! [カレー]

DSC01112.jpg

お昼は西大橋駅から近くにある
カレーコンドルまで行ってきました。

DSC01117.jpg

こちらのお店はトッピングが豊富で
チャーシューなどの変わったトッピングもある
人気のカレー屋さんです。

カウンター上側の壁全体が黒板になっていて
メニューがズラーっとキレイに書かれています。

基本のカレーライスは600円!
今回はとんかつ+200円をトッピングします。

座った目の前の調理場で注文が通ってから
とんかつを揚げ出してくれています^^

出てきたカレーライス!
ピクルスも付いていますよ^^

DSC01111.jpg

ステンレス製の皿の隅にご飯が盛られ、
サラサラ系のカレールーに
大きめのとんかつがのっていますよ!
では、スプーンでぱくり!

DSC01115.jpg


うん、旨いやん!^^;

スパイスの効いたルーはいい匂い〜^^
後からじんわりと辛味が付いてきます。
赤みがかったルーはトマトでしょうか。
沢山の素材がルーに溶け込んでいるのが分かります。
なかなか好みのお味で旨いですよ^^

DSC01113.jpg

かなり肉厚のとんかつです。
お肉の旨味が噛みしめるほど出てきて
カレーに良く合ったとんかつですよ。
このとんかつがたったの200円で
トッピングできるとはかなりお得ですよ!

DSC01116.jpg

カウンター上には
カシューナッツオイルと
ハチミツがセットされています。
今回はカシューナッツオイルを入れてみると
ルーにパンチが加わって
ごっつい旨いですね〜〜。

このお店のカレーは
ごはんのおかわりが100円で、
ルーの追加は無料でできるみたいです。

今回はおかわりはしませんでしたが
空腹の時に来れば満足できること
間違いなさそうですね^^
すごく美味しいカレーでした。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(81)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

元ホテルの料理長が作る絶品のミルフィーユカツカレー [カレー]

DSC00507.jpg

最近雑誌などに取り上げられているのを見て
ひそかに注目をし続けていた
南船場Nat’s食堂に行ってきました。

DSC00503.jpg

場所は心斎橋駅から北側の
南船場3丁目付近。
雑居ビルの1階のテナントに
お店が並んでいます。

DSC00514.jpg

店内はテーブル席が2つ。
後はカウンター席で15席。
お昼前の混みあう前だったので
難なくカウンター席に着席。

気になっていたメニューは
牛スジカレーのミルフィーユカツのせ 850円!
黒板にメニューが書かれているのを確認して
牛スジカレーの以下省略を注文!

こちらのお店は神戸のホテルで
10年間料理長を務めあげたと言われる
洋食のシェフと、飲食業に11年間携わった
オーナーの兄弟でお店を営んでいるそうです。
すごく楽しみですね^^

DSC00506.jpg

最初に出てきたサラダから本格的ですよ!

DSC00508.jpg

続いて登場したのが
牛スジカレーのミルフィーユカツのせ^^
カレーの凄くいい香りが漂いますよ!
もう我慢できません。
スプーンでカレーを一口ぱくっと。
DSC00511.jpg



うん、旨いやん!^^;

すごく濃厚な欧風カレーですよ。
ねっとりとトロ味があるルーは
喉元を通りすぎても
舌の上で絡んだカレーの旨味が
しばらく残リ続けていますよ^^
凝縮された素材の旨味も半端ないですね。

DSC00509.jpg

トッピングされたミルフィーユカツは
バラ肉を重ねあわせ
サクッと軽く揚げられています。
豚脂の旨味もたっぷり滲みでていて
単体で食べても充分な旨さ。

少し小ぶりですがこのカツが付いて
牛スジカレーより150円アップで済むのは
すごいお得ですね^^

久しぶりに食べた欧風カレーでしたが
ものごっつい美味しかった!

ホテルの料理長を
10年間務め上げたというシェフの
料理の確かな腕前は絶対に本物。
ハッシュドビーフも絶品と聞いていましたが
どうやらこの日は無かったみたい。
次回来た時にでも出会えることを
楽しみにしておきます。

ごちそうさまでした。

続きを読む




↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
人気ブログランキングへに参加しています!貴方様からいただくお力が励みです!
クリックありがとうございますm(_ _)m
nice!(85)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。